産地・素材・製法のすべてにこだわった自慢のごぼう茶をお届けします!

商品のご注文・お問い合わせ 通話料無料0800-100-7050 受付時間 9:00~18:00  年中無休(年末年始を除く)

電話をする

カートを見る

メニュー

「わたしの美食生活」原日出子さんと南雲吉則先生のスペシャル対談

ナグモクリニック総院長 南雲吉則先生

健康について
考えるように…。

南雲:雑誌の対談が出会いでしたね。

原:悩んでいた時期で、食事法について質問させていただきました。

南雲:僕自身が自分で試して、これはいいと思う方法をいろいろ教えて。

原:私も自己流であれこれ試していたんですが、うまくいかなくて。先生に相談して食事とお茶と運動の3つでケアしていくことになりました。

南雲:水分は生活に欠かせないものですからね。僕も飲んでいるように毎日の水分にごぼう茶をオススメしましたよね。

原:すっかり気に入って!すぐに調べてあじかんのごぼう茶を毎月定期購入するように。でもね、いただきものもあって、飲み比べたんですよ。

女優 原日出子さん

ごぼう茶がこんなに美味しいなんて。

南雲:どうでした?

原:全然味が違った。しばらく置いておくとお茶の色が変わってしまったり。

南雲:それは焙煎が不十分だからですね。焙煎って難しいんですよ。過剰だと苦味がでるし。あじかんに頼んで独自の焙煎方法にたどりついた。

原:すごい!

南雲:ごぼうもすごいんですよ。太くて長くてまっすぐで、香りもいいですよね。いれたての、ふわーんとただよってくる香りを嗅ぐと幸せな気持ちになる。

原:毎朝わが家も実感しています。

ジムにも仕事場にも持ち歩いています。

ナグモクリニック総院長 南雲吉則先生

女優 原日出子さん

ごぼう茶は、
人生の大切な
パートナーだよね。

南雲:しかも、ごぼうは水溶性食物繊維のイヌリンを含んでいて、何のためにいいのかっていうと、実は善玉菌の働きをサポートしてくれるんですよ。だから、善玉菌たちは大喜びします。そうするとスッキリしやすくなるんですよ。

原:体を内側からきれいにすれば、調子もよくなる。

南雲:そうなんですよ。健康対策で一番大切なのは、やっぱり食事なんですよ。

原:食べたものがストレートにきますからね。

南雲:そうそう。ごぼうをお茶にしていただいたら、毎日手軽に体に摂り込める。

原:食生活から変えていくのが早道ですよね。

南雲:その第一歩はまず自分の大好きなもの、日頃からいつも口にするものを何か一つでも変えていってほしい。僕にとってのごぼう茶がそれ。いつの間にか生活の中に溶け込んでいって、人生の大切なパートナーになった。

原:私にとってもそんな存在です。おかげさまで。

会食の様子の写真

この特集のごぼうが使われている
「ごぼう茶」はこちら

お通じを改善するごぼう茶:あじかん焙煎ごぼう茶プレミアムブレンドごぼうのおかげ(機能性表示食品)

ごぼう特集は、「ごぼう茶情報」
に掲載されています。

「ごぼう茶情報のご紹介」:定期お届けコースをご利用中のお客様に商品と一緒にお届けしている「ごぼう茶の情報誌」です。

ごぼう茶情報のサンプル画像

  • ごぼう特集・ごぼうオリジナルレシピなど
  • あじかんのご紹介・ごぼう茶の製造紹介
  • 南雲氏や原日出子さんのスペシャルコンテンツ

サンプルを見る

ごぼう茶情報は、
定期コースのお客様に
お届け致します。

定期お届けコースの
商品を見る