ごぼう茶試飲会。

こんにちは。あじかんアグリファームの荻野です。

ここのところ雨の日が続いています。 🙁

今週末も台風が通過する予報となっており、

空を眺めながらの収穫作業となっています。

 

さて先週末は「ポケットファームどきどきつくば牛久店」にて、

ごぼう茶の試飲会をおこないました。

P1020905

土曜日は夕方まで天気がもってくれました。

P1020903

ごぼう茶を「おいしい」と言っていただいたお客様が多かったです。

P1020906

ごぼう茶のほかにもごぼうスープとごぼうコーヒーもお客様に飲んでいただきました。

P1020904

今回はお店が収穫祭ということで、山﨑農園の生鮮ごぼうの詰め放題もおこなっていました。

頑張って2kg以上詰めていたお客様もいました。 😯

 

今後もいろいろなイベントに参加していく予定です。

これからも応援よろしくお願いいたします。

生育具合6。

こんにちは。あじかんアグリファームの荻野です。

ここのところ不安定な天気が続いていますが、

ごぼうは順調に掘り上げをおこなっています。

P1020883

今年は新たなメンバーとして栗田さん、松丸さん、

今福さん、佐藤さんの4名と共に春までごぼう掘りをしていきます。 😮

 

夏に定植をしたブロッコリーと人参の畑の様子です。

P1020885

本葉がだいぶ大きくなりました。花蕾もだいぶ大きくなってきました。

そろそろ収穫ができそうです。

P1020884

人参の葉です。こちらもだいぶ育ってきました。 😛

何本か抜いてみたところ長さが10cm弱まで伸びています。

人参の収穫は11月以降になります。

 

明日19日、20日に茨城県の牛久市の「ポケットファームどきどきつくば牛久店」にて

3周年の収穫祭があり、こちらでごぼう茶の試飲会をおこないます。

周辺地域の農家の方の新鮮な野菜やいくつかの出店もあります。

お近くの方はぜひ来てみてはいかがでしょうか?

ポケットファームどきどきつくば牛久店HP ttp://www.ib.zennoh.or.jp/dokidoki2/

 

これからも応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

GOBO de Coffee。

こんにちは。あじかんアグリファームの荻野です。

今回は10月1日にあじかんショップで新発売になった、

ごぼうで作ったコーヒー「GOBO de Coffee」の紹介です。

 

「GOBO de Coffee」の原料は100%山﨑農園産のごぼうで作られています。

これは、お客様から「ごぼう茶の焙煎技術でごぼうのコーヒーを作ったら、

もっと焙煎の素晴らしさを伝えられるのでは?」というお声を頂いたことで開発がスタートし、

関東ローム層の水はけの良い赤土で作られた、

香りの強い山﨑農園ごぼうを使用することになりました。

P1020857

GOBO de Coffeeのドリップバッグのパッケージです。

商品は個包装のドリップバッグとペーパードリップ用の粉の2種類があります。

実際に飲んでみました。 😛

P1020854

今回はドリップバッグを試してみました。

P1020859

アメリカンコーヒーに似た色合いですがコーヒーの酸味はなく、

苦味もそれほど強くありませんでした。

香りもごぼう特有の匂いよりも焙煎による香ばしい香りのほうが強く感じました。

P1020855

あじかんショップおすすめのごぼうラテも試してみました。 😮

苦味が少ないため、牛乳の甘さで飲みやすさが増しました。

 

ごぼうコーヒーはもちろんノンカフェインです。

小さなお子様や妊娠中の女性でも安心して、気兼ねなく飲むことが出来ます。

また後味もごぼうをそれほど感じないためごぼうが苦手な方にもおすすめです。

栄養成分はごぼう100%なので、ポリフェノールやイヌリンといった食物繊維が豊富です。

焙煎することによってポリフェノールもさらに増えています。

「GOBO de Coffee」一度お試しあれ。 😉

 

ごぼうの選別・袋詰め。

こんにちは。あじかんアグリファームの荻野です。

先週あたりから雨の降る日が続いています。

植物の生育には雨はとても大事ですが、

収穫の時期には必要のない天気です。 🙁

ごぼうの収穫には大型の機械を使います。

重量が3tちかくもあるので、雨によって畑の土に多量の水分が含まれていると

ぬかるんでしまい、トラクターを走らせることが出来なくなります。

天気予報と空の様子を見ながら、収穫のスケジュールを組んでいます。

 

今回は収穫したごぼうの選別です。

P1020809

山﨑さんの直売所に売る分とあじかんのごぼう茶の原料用にサイズ分けをおこないます。

ごぼうはとても乾燥に弱いため、鮮度を保つために収穫から早い段階で袋詰めを行います。

P1020810

直売所用に袋詰めされたごぼうです。

山﨑さんのごぼうはつくば市の南部(旧茎崎町周辺)の農産物直売所等で購入できます。

 

P1020808

あじかん用の袋詰めです。広島に送られ、ごぼう茶になります。

 

今年も柔らかくて美味しいごぼうが出来ています。

これからも応援よろしくお願いいたします。