生育具合4。

こんにちは。あじかんアグリファームの荻野です。

今回は以前紹介した山﨑さんのトマトの様子です。

P1020361

トマトは水を抑制すると糖度が上がるため、

通路にもシートを引いています。

またトマトは上へと伸びていくため、支柱を立てて支えています。

P1020345

だいぶ実も大きくなってきました。 😮

 

ここ何日か梅雨空のため天候不順の日が続いていますが、

今後もしっかりと圃場の管理をしていきます。

応援よろしくお願いいたします。

生育具合3。

こんにちは。あじかんアグリファームの荻野です。

つくばも先週末から雨の日が続くようになり、

空梅雨からいよいよ本格的に梅雨入りしたように思います。 😮

4月以降例年より降水量が少なく、また気温も高くないため、

作物の生育に多大な影響があるようです。

田畑の準備が整い、それに合わせて降る春の雨のことを暦で「穀雨」といいます。

「穀雨」とは、穀雨の成長を助ける雨のことですが、作物の生育にはやはり雨は必要です。

 

この雨でごぼうも一気に伸び始めました。

P1020341

冬越しのごぼうです。高さが50cmくらいになりました。

P1020342

5月の頭に蒔いたとうもろこしも順調に育っています。

 

栽培している作物が生長すると雑草も増えます。 🙁

毎日除草作業に頑張っています。

応援よろしくお願いいたします。

生育具合2。

こんにちは。あじかんアグリファームの荻野です。

今回も野菜の生育の途中経過を紹介します。

 

長いもの畑です。

P1020098

前回の紹介に比べて蔓が伸び、葉が茂ってきました。

表面の白いのは追肥した肥料です。

ある程度の水分がないと分解しないため、雨の前日に施肥しました。

 

さつまいもは定植直後は下のようにしおれています。

P1020108

根付くと下のように生長していきます。

P1020107

 

今後も圃場の様子を逐次紹介していきます。

応援よろしくお願いいたします。

生育具合。

こんにちは。あじかんアグリファームの荻野です。

春に作付けをする作物はほぼ終わり、

現在雑草を抜いたりと圃場の管理を中心におこなっています。

今回はいくつかの野菜の生育の途中経過を紹介します。

 

長いもの畑です。

P1020078

長芋は根から伸びた蔓に葉が茂っていきます。

葉の光合成がおこなわれるほど根が伸びていくため、

立体的に蔓を伸ばすように支柱を立てネットを張ります。

P1020071

青森では縦型の支柱を立てますが、茨城ではドーム型にしています。

これは台風で支柱が倒れ、蔓が折れる可能性があるためです。

 

P1020079

とうもろこしも順調に育っています。

 

P1020080

上が春蒔きのごぼうで、下は冬越しのごぼうです。

P1020081

生長にだいぶ差が出てきました。

これからも絶えず圃場の管理をしていきます。

応援よろしくお願いいたします。