ソフトドリンクと糖尿病

こんにちは(^ ^)
研究部の井上です。
今日は休みなので、朝のコーヒーをのみながらインターネットニュースを見ています。
気になる記事を発見しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜朝日新聞デジタルから転載〜
清涼飲料飲みすぎ、脳梗塞リスク増 毎日の女性1.8倍
 【辻外記子】清涼飲料水を毎日飲む女性は、脳梗塞(こうそく)になるリスクが、ほとんど飲まない女性より1.8倍高いとする調査結果を、国立がん研究センターや大阪大などがまとめた。過度に飲むと、糖尿病になりやすく、動脈硬化が進んで、脳梗塞のリスクも高まると分析している。

 研究班は、岩手や東京、沖縄など5都県に住む40~59歳の男女約4万人を、約18年追跡調査した。甘味料が入った飲み物を飲む頻度で「ほぼ毎日」「週3、4回」「週1、2回」「ほとんど飲まない」の4グループにわけ、脳卒中などになった人の割合を比べた。

 この結果、脳の血管がつまる脳梗塞になるリスクは、喫煙や日頃の運動といった他の生活習慣の影響を受けないよう調整しても、女性では飲む頻度が高いほど高い傾向が出た。ほぼ毎日飲む人は、ほとんど飲まない人の1.8倍だった。一方、男性では関連はみられなかった。脳の血管が破れるタイプの脳出血では、男女共に関連はなかった。

 清涼飲料水を過度に飲むと、血糖値や中性脂肪などが上昇し糖尿病になりやすい。糖尿病になると血液がどろどろになり、動脈硬化につながる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事の根拠となった論文です
http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/3175.html

Am J Clin Nutr. 2012 Dec;96(6):1390-7. doi: 10.3945/ajcn.112.037903. Epub 2012 Oct 17.
Soft drink intake in relation to incident ischemic heart disease, stroke, and stroke subtypes in Japanese men and women: the Japan Public Health Centre-based study cohort I.

私も、高校生の頃から毎日のようにジュースを飲んでいました。
多い時は3本くらい。
でも、ジュースや缶コーヒーには、結構な量の砂糖が含まれています。
ジュースを飲むだけで、血糖値が急激に増加し、インスリンの過剰分泌。
これが糖尿病を招くのではないかと言われています。
糖尿病予備軍の低年齢化も問題になっていますね。
特にタバコを吸う人は缶コーヒーと飲む人が多いので注意したいです。
毎日の清涼飲料水が直接の原因とは言い切れませんが、ジュースや缶コーヒーのような習慣性のある飲料をお茶に切り替えると、それだけでも違うと思います。

最近は、ごぼう茶の研究で、糖尿病とインスリンの文献調査をしていたので、改めて現代の食生活を見直す良い機会になりました。

20130127-091409.jpg
今週、2回も調査に行った広島県立大学の図書館は丸くて変わった建物でした。

仕事はじめ

あけましておめでとうございます。
研究担当の井上です。

今日からあじかんは、仕事始め。
本社で、新年互礼会がありました。
1無2少3多と、心の成長を目指しましょうという社長からの挨拶がありました。
この1月から、あじかんの社内で健康増進キャンペーンが始まっています。
1チーム3名で、禁煙とウォーキング大会です。

1無とは、タバコの禁煙です。
2少とは、食べ過ぎ飲み過ぎを控えること。
3多とは、よく動き、よく休んで、多くの人と接すること。

正月太りしてしまったので、特に2少3多を気をつけなくてはと思います。
販売担当の西村さんも、禁煙頑張っているみたいですよ。

みなさんは、どんな1年にしたいですか?
今年は、計画的にそして戦略的に仕事を進めることができるようになることが私の目標です。
今年もよろしくお願いいたします。

20130104-131416.jpg
新年から、児玉さんがきれいな花を飾ってくれました(^ ^)