ごぼう畑調査

こんにちは(^ ^)
青森の2日目、今日もごぼう畑のなかを走り回りましたよ。

20120823-155438.jpg

車で走るとこんなごぼう畑が、ずっと続きます。

20120823-155542.jpg
道の駅ろくのへで、ひねりごぼうというお菓子を見かけました。
どうやらごぼうのように長いだけで、ごぼうが入っているわけではないようですが、ちょっと興味深いですね。

20120823-172741.jpg

20120823-172805.jpg

今年の春、青森は雪どけが遅く、例年より一ヶ月遅く種を蒔いたそうです。
それでも、好天でこの通り、立派に育ってます。
ごぼう茶に合う太さには、後もう少しかな。
このまま、順調に育つことを祈るばかりです(^-^)/

ごぼうの町みさわ

こんにちは(^ ^)
そろそろごぼうの収穫が始まります。
そこで、この度青森県にやって来ました。

ごぼうの収穫量は、青森県が第一位。
飛行機で行く場合は、三沢空港が一番近いんです。

三沢空港に降りると、三沢市の特産品コーナーに、ごぼう茶が展示されているではありませんか!

20120823-061730.jpg
株式会社グロウスの三沢ごぼう茶。
現在、大人気だそうです。
ちなみに、隣は航空機。三沢市には米軍基地があります。

レンタカーに乗ってごぼう調査に。

20120823-062108.jpg
日本一のごぼうの里、という看板に感動。
すぐに、ごぼうの畑が見えて来ましたよ。

20120823-062351.jpg
葉っぱも青々と。
この辺は、寒暖の差が大きいので、ゴボウの栽培に適しているとか。
茨城との一番の違いは、土です。
青森は、黒ぼく土。
茨城は、赤土。

道の駅で面白いごぼうのアイスを見つけました!

20120823-063207.jpg

20120823-063227.jpg

20120823-063242.jpg
三沢商業高校の高校生が開発したゴボウアイス。
ゴボッチョアイスとは、ごぼうとチョコレートのアイスでした。
美味しかったですよー(^ ^)

海水浴

こんにちは(^ ^)
昨日は、広島の実家に帰り、お墓参りをした後、海水浴に行きました。
すごい暑かったです。
海もぬるい。
これが今年初めての海水浴です。
正直いって、もっと早く海にいけば良かったです。
半日だけでしたが、日焼けで顔も腕もヒリヒリです。
ますます黒くなりました。

なぜ日焼けするかというと、肌に紫外線が当たると、活性酸素の一種である一重項酸素ができてしまい、炎症が起きてしまいます。
そのままでは、肌の遺伝子が傷つき、皮膚ガンなどの病気になってしまうので、メラニンを作って肌を保護するそうですよ。
メラニンは身体が作る抗酸化物質なんですね。
シミは、違いますよ。
シミは、活性酸素が原因でできた過酸化脂質がタンパク質と結合したリポフスチンと呼ばれる過酸化物です。

アトピーの人は、肌に微炎症が起きているところに色素が沈着します。
日焼けと同じ原理なのだそうです。

小麦色の肌もいいですが、真っ赤になるほど過剰な日焼けはしないように気をつけてくださいね。

メラニン色素は身体を守るためのもの。
普段の食生活に気をつけて、肌に負担をかけないように気をつけておけば、白くきれいな肌も手に入るかもしれませんね。

20120819-201834.jpg

ビアガーデン

こんにちは
毎日暑いですね。

昨日は、今年初めてのビアガーデンにいってきました。
会社の人といったのですが、ビルの屋上は夜になると結構涼しくて気持ち良かったです。
お客さんもいっぱい来てて、あの雰囲気の中でビールを飲むのは最高ですね。

きんぴらごぼうと玉子焼きは、職業病というか、必ず取ってきてみんなで味を確かめてあじかんの製品かどうか話すんです。
食品メーカーの社員は、必ずこうなるんですね。

こういう飲み会は久しぶりだったので楽しかったです(^-^)/

温めて美肌

こんにちは
今日は、下関に出張にきています。
今年の3月に発売したごぼうのひみつシリーズの分析のため、水産大学校にきています。

20120809-074951.jpg
実験中の村上さん(研究部)

新商品も、こんな感じできちんと研究して商品化していますよ。

ところで、ごぼうのひみつシリーズが目指す、アンチエイジングに関する新しいニュースが、今日の新聞に出ていましたので紹介しますね。

題目『皮膚温めて、しわ予防』
慶応大、マウスで解明 人への効果に期待
紫外線を当ててしわを作ったマウスの背中。42度のお湯に浸すと37度のお湯に浸した場合より、シワは少なくなった。
〜日経新聞 平成24年8月8日 より抜粋〜

どうやら、肌を温めるとHSP(ヒートショックプロテイン)というタンパク質ができて、しわができないそうです。

このHSPは、これから注目ですね。
42度で肌を温めると、美肌になるのなら、毎日でもやりたいですね。

でも、紫外線を避けることが、まず大切ですね。

ごぼう茶の美味しい飲み方

こんにちは

毎日暑いですね。

我が家では、ごぼう茶を1リットルやかんで煮出して、冷たくしてから飲んでいます。

会社のみんなも、煮出して飲むひとが多いのですが、冷やさずに室温で飲まれる方も多いみたいです。

こう毎日暑いと、室温で保管していると、菌が心配なので、保存性について調べてみました。すると、2日目以降、どうしても菌が増えてしまうみたいです。

通常、お茶(ウーロン茶や緑茶など)には、タンニンが含まれています。そのタンニンは、菌の増殖を抑える働きがあります。

ごぼう茶には、タンニンが含まれていません。

麦茶にも含まれていないようですので、ごぼう茶や麦茶を飲まれるときは、煮出した後、少し冷まして冷蔵庫に入れて2、3日中には飲まれることをお勧めします。

我が家では、氷をたくさん入れて冷たいごぼう茶を、風呂上りに飲むのが定番です。

最近は、氷たっぷりのつめたーいごぼう茶に、少しカシスを入れて飲んでいます。

カシスごぼう茶、結構いけますよ。

20120806-214101.jpg