ICOFF2日目

こんにちは!
ICOFF2011、2日目が終わりました。
発表はこんな感じです。
 

水産大学校の原田先生
 

広島大学の加藤先生
 


あじかんはポスター発表です。
17時から18時30分まで、ポスターの前で質疑応答でした。
台湾の方には、ごぼう茶のことを、ニューバンチャーと呼ぶそうで、聞くとみんなわかってくれました。
 
広島大学の大学院生ソフィアさんと大西さんもポスター発表されるそうです。
 
 

ごぼう茶を国際会議(台北)で発表

こんにちは!
今、台北に来ています。
日本より少しあったかいです。
 
今日から、3日間、フードファクター国際会議(ICOFF)という学会に参加します。
2011 International Conference on Food Factor
http://www.icoff2011.org/21.html
広島大学の加藤教授に勧められて、ポスター発表することになりました。
 
幸いごぼう茶は、台湾ではすでにおなじみの健康茶とのこと。
すこしでも、ごぼう茶の機能性を広げていきたいですね。
ちなみに、昨日立ち寄った新興三越の食品売り場では、健康野菜としてパンフレットつきで売られていました。

 
いよいよ発表は明日。
以前、このブログでも紹介した、ごぼう茶の二次胆汁酸や腸管免疫研究に関する最新の知見を発表します。
 
11/21/2011 17:00‐18:30 Poster Presentation I (Group B)
PB‐039
Development of roast burdock tea and its effect on colon luminal environment
Junji Inoue (Ahjikan Co., Ltd.), Tomoaki Haraguchi (Ahjikan Co., Ltd.),
Ei Sakaguchi (Okayama University), Hiroyuki Tomotake (Iida Womens Junior College),
Yukako Okazaki (Fuji Womens University), Norihisa Kato (Hiroshima University)
 
(焙煎ごぼう茶の開発とその腸内環境改善効果)

あじかん井上淳詞、原口智彰、坂口英(岡山大学)、友竹浩之(飯田女子短大)、岡崎由佳子(藤女子大)、加藤範久(広島大学)
 
ちなみに、広島大学の加藤先生と水産大学校の原田和樹先生も、この学会で発表されるそうですよ。
 
<加藤先生の演題>
16:50-17:05
S11-5
IMolecular Mechanisms of Anti-tumor Effect of Vitamin B6
Norihisa Kato, Hiroshima University (Japan)
 
<原田先生の演題>
11/21 14:30-14:45
S7-4
Functions for Human Health Benefits on Japanese Fish Sauces by GC/MS, ORAC, ESR and New Simultaneous Measurement for Signal Transduction Methods
Kazuki Harada, National Fisheries University (Japan)
 

 
 
 

素敵なお店でごぼう茶がいただけます!!

ごぼう茶の定期コースを利用していただいているお客様を訪問しました。
マクロビーナスとパン焼き人 
(場所は東京都世田谷区代田)

 
HPはこちら→http://macrove-panyaki.com/
 
マクロビを基本にした身体にやさしいベーカリーカフェのお店bread
こだわりのパンをメインにジャムなども販売されています

 
オーナーの高橋さんは野菜ソムリエ&パティシエtulip

 
なんと!!
ごぼう茶がドリンクメニューに!!heart01

生姜茶とごぼう茶のブレンドもあります。
一度注文された方はリピートされるそうです

 
こだわりのパンもスイーツも最高に美味しかったですgood
 
bookbook南雲先生の書籍も読めますよ?bookbook
 
美味しいメニューとオーナーのやさしい笑顔heartでかなり癒されます
ぜひみなさんも行ってみてください
 

輝いて河内いきいき祭でごぼう完売!

こんにちは!
先日は、茨城県にある河内町で「2011輝いて河内いきいき祭り」が開催されました。

この祭りは、毎年山崎さんがトラックいっぱいのごぼう(約3トン)を売っているそうで、あじかん社員もせっかくなので応援に行ってきました。
 

朝はやく、ごぼうを満載したトラックに乗り込み、河内町に向かって出発です。
ごぼうの重さで、カーブではトラックが大きく傾きます。
自分たちがつみこんだので、ごぼうが荷崩れしないかハラハラしましたが、大丈夫でした。

会場に到着すると、早速ごぼうの積み下ろしです。
これだけで、かなり汗かきました。
 

お祭りが開始されるまで、まだ1時間近くあるのに、すでにごぼう目当てのお客様が周りに集まってきました。
太さ、量を吟味しています。
待ってもらっている間に、ごぼう茶を試飲してもらいました。
味は、とても好評です(^v^)
 

いよいよ祭りがスタート!!
あまりの忙しさに、時間を忘れてごぼうを売りまくりました。
ふるさと河内の方々には、いろいろと助けていただきました。
ありがとうございます。
一袋4kg、1000円のごぼうが飛ぶように売れていきました。

会場では、ごぼうを買っていただいたお客様がこんな感じで・・・
重くて運べないお客様には、車まで配達もしましたよ。
多い方では、5袋くらい買っていただきました。

河内町の町長さんもごぼう茶を飲んでいただきました。

メインイベントは、青空球児・好児さんと香西かおりさん。


講演中のステージに、地域の特産品の差し入れ。
突然の差し入れに、香西かおりさんも司会者の方もびっくり!
もちろん中野さんも、ごぼう茶をお渡ししました。
 
700袋のごぼうがすべて完売!
いろいろな方とふれ合えて有意義な一日でした。
 

 

モーニングバード撮影現場

こんにちは
モーニングバードのヘルシークリップにごぼうが紹介されました。
同じ日には、ためしてガッテンでも、ごぼうは皮をむいたらいけないと紹介されていたそうです。
河内祭で、ごぼうを販売していると、いろんなお客様から教えていただきました。
 

テレビ朝日の取材を受けるということで、いつもは迷彩服がお気に入りの山崎さんも、真っ白なつなぎです。

さっそく畑に入ると、近くで木を伐採する電気のこぎりの音が・・・
ヘリコプターも飛んできて、しばらく静かになるまで待ってスタートです。
 

久保田直子アナウンサーと山崎さんが、ごぼうを手でぬいていました。
その長さにびっくりです。
 

モーニングバードで山崎農園のごぼう抜き

おはようございます(^^)
 
今、つくばエクスプレスに乗って、山崎農園に向かっています。
今日は、河内祭りで販売するごぼうと、あじかん焙煎ごぼう茶の原料となるごぼうの収穫の仕上げ。
 
モーニングバードがもうすぐ始まりますね。
どんな内容なのか楽しみです。
 
テレビ朝日 モーニングバード、ヘルシークリップ

ごぼうORAC測定

こんにちは!
今日は水産大学校で実験するために、朝から下関に行ってきました。
 
広島から車で3時間もかかるんですね。
遠かったです。
新商品開発担当の田村さんも一緒です。
 
水産大学校は、下関から海岸沿いを北へ行ったところにあります。
すごく海が綺麗で、のんびりした良いところです。
自分たちの忙しさが、不思議に思えてくるくらい・・・
でも、原田先生は私たちの予想を超えて忙しくされていました。
 
到着すると、簡単な打ち合わせの後で、研究室の学生の皆さんとご挨拶して早速実験です。
新商品の抗酸化活性をORAC測定しました。
 
抗酸化活性の測定法は、過酸化脂質を測定するTBA法や、安定なラジカルの消去活性をみるDPPH法、ラジカルを直接トラップするESR法など、様々です。
違う方法で分析した抗酸化活性を比較するのは不可能なわけで、比較できるように共通の方法でデータベース化しようと世界的に進められているのがORAC法です。
 
原田教授の研究室では、ずいぶん前からこの手法を導入されており、私達との共同研究でごぼうの抗酸化活性が、野菜の中でもダントツだったという発見につながりました。

 
たった一日でしたけど、若い学生といっぱい話しして、とても良い刺激をいただきました。

 
目的の実験も成功し、本当に感謝です。
しかもお昼ご飯は、学生食堂で、二人とも原田先生にご馳走になってしまいました。
 
明日11月2日、テレビ朝日の朝の番組、モーニングバードでごぼう特集が放送されます。
時間は、朝の9時頃です。
じつは、山崎農園に取材にきてて、私達も映るかもしれません。
その中で、ごぼうの抗酸化活性についても紹介されるそうですので、ぜひ見てくださいね。
 
取材中の模様は、また今度アップします。
久保田直子アナウンサーを近くで見れて感激でした😊