あの!ローカルタレントさんもごぼう茶愛飲!!

こんにちは、中野ですheart
 
広島では超有名なローカルタレント松本裕見子さん
ごぼう茶を買いにきてくれました?!!(実はママ友なんです)

 
「ごぼう茶って香ばしくておいしいし、お腹がすっきりするんよね?」
っといつもの元気いっぱいの笑顔と声tulip
 
ミーハーな上司も同席eye
山崎農園のごぼう堀の話で盛り上がりました!!
記念にパチリ!!scissors

 
松本裕見子さん、これからもごぼう茶飲んで元気なパワーと
情報を私たちに届けてくださいねgood
 

「日本を健康にする!」研究会

こんばんはhappy02
 
今日は、午後から東京海洋大学で「日本を健康にする!」研究会に参加してきました。
東京海洋大学の矢澤先生から始まり、東海大学医学部の久保先生、早稲田大学の大野先生、神戸女子短期大学の本田先生の貴重なお話を聴かせてもらいました。
 
どのお話もとても考えさせられました。
とくに、久保先生が言われたクロスアクションという言葉には、ハッとさせられました。
企業は商品開発だけ、栄養士は栄養のことだけやっていてはだめなのですね。
幅広く、情報を得て活動しなければいけません。
 
私にとっては、商品開発だけではなく、医療現場を知り、最先端の研究動向も把握しておく必要があると思います。

矢澤先生は、食事バランスガイドのコマを使って「機能性おやつ」の重要性を教えてくださいました。
今まであまり重視していなかったのですが、食事バランスガイドの左下にコマを回すヒモがついています。
良く見てみると、「菓子・嗜好飲料楽しく適度に」とあります。
これが栄養をバランスよく回す原動力となっているんですね。
矢澤先生は、講演の中で「親が安心して子供に与えられるおやつを開発していくことが大事」といわれていました。
その通りだと思います。
 
講演の後の懇親会にも参加しました。
かなりの大人数で、この研究会の注目度の高さを感じました。
 

大学の先生や医療の最先端にいる先生方が栄養の大切さを教えてくれました。
震災は、今もなお非難生活で栄養摂取が不十分です。
こうした時に、ビタミン剤が重要です。特に鉄分が不足するそうですよ。
 

 

ヘルスケアモール

こんにちは!
ごぼう研究者の井上ですhappy02
 
今日は、「スポーツクラブ&食&医療」が一緒になった東手城ヘルスケアモールを紹介します。
http://www.healthcare-mall.jp/index.html
 
先日、ごぼう茶の新しい機能性おやつの打ち合わせに、広島県福山市の食品メーカーに打ち合わせに行ってきました。
看板
 
その日の昼食は、適当に済まそうかと思っていたところ、気になる看板が・・・。
 
omote
 
中に入ってみると、東手城ヘルスケアモールというスポーツセンターとクリニックと健康食レストランが一緒になったモールでした。
こんな組み合わせが最近増えているのでしょうか?
ちょうど良いからここで食事することにしました。
お店の名まえは、しぜん厨房 穀灯 東手城店
http://www.nd-cotton.com

 
中は、お客さんでいっぱいでした。
子供連れや中高年グループなど、結構繁盛しています。
 

 
お店では、雑貨やお菓子も販売されているようです。
こんなお店がこれから増えてくれるといいですね。
 
ランチメニューは、ドリンクバー付きでおよそ1000円。
プラス300円で、スイーツのバイキングも付けられるそうです。
そのスイーツが、野菜のケーキで、ごぼうのケーキもあるそうなので、食べないわけにはいきません。
 
bejisui-tu
 
コラーゲン入りのジュースと、農園ケーキ(ごぼう、レンコン、ニンジン、コマツナ入り)、ごぼうのベジレーヌ。
普通のケーキと同じ感覚で、野菜が摂れます。
しかも、この野菜は、地元生産者やビンゴ村プロジェクトで栽培された新鮮な野菜を使っているそうです。
 
前菜

玄米か雑穀米なども選べて、おなかいっぱい、満足でした。
また行きたいですね。
 
スポーツセンターで汗を流して、自然食で栄養を摂り、クリニックで健康チェックする。
こうしたヘルスケアモールが、もっと増えるといいですねhappy02
 
私たちも、こうした施設で食べていただける食品を開発していきたいです。
 

 

日本人の体

 第2回目のブログです。なかなか書けなくてweepweepさて今日、井上さんもブログに書き込んでましたが、東京海洋大学で日本を健康にする会に参加します。happy02「臨床現場における機能性食品の可能性」をテーマに各先生等の講演会と親睦会がありますのでいいお話がきっときけるかなと思います。
 
 今日は気になるデーターから自分も注意しなきゃと思いました。

両方のグラフから計算すると、体全体の脂肪に占める内臓脂肪比率が、日本人は欧米人より約10%高い、ということになります。
 
日本人は、欧米人と比較すると、皮下脂肪に脂肪を蓄えておく力が低いため、内臓脂肪としてたまってしまうようです。女性は女性ホルモンの働きで
その余った脂肪を貯めない働きがあるそうですが男性はついてしまう。
 
メタボ検診等は食の欧米化が進み日本人そのものの体の特性が実はこうだったっていう事が分からないままこうなった現状かなと思いましたよ。
 
そういった私もメタボです。でも少しずつ食生活を変えてます。和食の見直し、南雲先生ではないけど空腹時を作ることなど努力してまーす。
 
もちろんごぼう茶もね。。。ごぼう茶ってお客様は女性が90%ぐらいだけど男性にもってこいかな。食生活の改善とごぼう茶で栄養補給してる38歳の私です。
 
 

ごぼう畑に芽が出ました!!

こんにちはhappy02
山崎さんから、写メールが届きました。
 

 
山崎農園で、私たちが植えたごぼうの種が発芽したそうですflair
ここのところ、大雨警報などがでて、土が流されていないかなど心配していたので、すごくうれしいお知らせでした。
 
葉が生い茂るまでは、雑草も生えてきます。
広大な畑の草取りも大変な作業です。
もう少し様子を見たいと思います。
 
10月にはこれをまた収穫して、ごぼう茶にしたいですねhappy02
 

 

とってもおいしいごぼう料理

はじめまして、中野ですheart(1歳4ヶ月confidentの息子の母です)
これからブログに参加ま?す!どうぞよろしくお願いします
 
先日、山崎農園にごぼう堀りいったメンバーから抜きたての
ごぼうをもらったのでお料理してみました。
 
土を洗うと、なんとびっくり!!新鮮なごぼうは真っ白白白なんです。
まさに新鮮そのものって感じでした。
さ?料理開始⇒もちろん栄養たっぷりの皮はそのまま、水にもさらしません
 
今回は定番ですが三品つくりましたよ!
   太い部分・・・ささがきごぼう(写真 中)
   真ん中・・・・たたきごぼう(写真 左)
   細い部分・・・にんにく醤油漬け(写真 右) 

 
ポイントflairたたきごぼうと醤油漬けのごぼうの下処理は 
      レンジでチ?ンです。とっても楽だし香りがそのままです。
 
にんにく醤油漬けのたれは、冷奴にかけたり万能調味液として使えます。

 
きんぴらごぼうを玄米ごはんに混ぜておむすびにしてみました?!
玄米の独特な食感とごぼうがぴったり!

 
最後に一言
山崎農園のごぼうはとにかくシャッキシャッキで最高?goodgoodgood
 

機能性おやつプロジェクト

こんにちはhappy02
今月末に、東京海洋大学で、「日本を健康にする!研究会」が開催されます。
私たちあじかんも、この研究会に会員として参加させていただいています。
 
テーマは「臨床現場における機能性食品の可能性」
 
医療の現場では、症状がない患者さんには薬は処方されません。
しかし、病気になってからでは遅く、一番大事なのは、日ごろの食生活で予防すること!!
予防医学の大切さを、東京海洋大学の矢澤先生は、いつも熱心に考えられています。

 
この1年間で、私たちあじかんも、島根大学大学病院や、赤穂中央病院、横浜けいゆう病院、ナグモクリニックの南雲先生といった、医師の先生のお話を伺う機会が増えました。
みなさんが同じように、食生活の大切さを指摘されています。
南雲先生の著書「錆びない生き方」にもあるように、食生活の改善で病気にかかるリスクは大幅に減少します。
 
私たち食品メーカーは、病気の治療はできませんが、機能性食品で皆様の健康と美容に貢献するという使命があると思います。
しかも美味しくなくては続かない。
美味しくて楽しい食生活の実現に、ごぼう茶で「機能性おやつ」の開発を進行中です。
【お申し込みはこちら】
http://www.nihon-kenko.jp/110527.html
 

山崎農園最終日

こんにちはhappy02
 
とうとう最終日。
今日は、前日掘り上げたごぼうの選別と、ごぼうの種蒔きを手分けして行います。
 
まずは、ごぼうの選別から。
ごぼうは、10kgずつはかりとって、袋に詰めていきます。
1200kgあったごぼうも、細すぎたり途中で折れてたりして、選別作業の後は700kgに。
それでも、貴重なごぼう茶の原料を自分たちで収穫できたことは、大きな喜びです。
 
そして、私と平岡さんは、肥料の配合と種まきを行いました。
先週、からぼりのあと、農薬を入れた畑は、1週間たってから種を蒔きます。
そうすることで、農薬はガスとなって抜け、土が落ち込んで畑が安定するそうです。
空堀した後で、すぐに種を蒔くと、ところどころ陥没してしまい、均一なごぼうができなくなるそうです。
 
肥料混合
これは、山崎さんがドラム缶で自作された、肥料混合器です。
両サイドにベアリングが溶接されていて、一度に120kgの肥料を配合・混合することが可能です。
 
肥料混合
一人でも簡単に作業できます。ちょっと大変ですが・・・。
こんなことまで、自作して工夫する技術がないと、農業はできないのですね。
 
種まき
種を蒔いて行くのですが、もともと曲がっているうねに沿って、種を蒔くのも難しいのです。
やはり、最初のからぼりが肝心ですね。
勉強になりました。
ちょうど、種を蒔き終わったところで、雨が強くなりました。
農業を体験して、雨を気にするようになりました。
そして、他の畑を見る時も、見方が明らかに変わってきます。
 
選別作業場に戻ると、全員黙々と袋詰めを続けています。
これを普段2人でされているのですね。
現場の大変さが身にしみてわかりました。
 
neko
山崎さんの家に迷い込んで住み着いてしまった、クロネコちゃん。
首輪をつけてもらっていました。
 

 

ごぼう収穫大苦戦

こんにちはhappy02
 
今日は、いよいよごぼうの収穫です。
前回、収穫した畑に残ったごぼう、約1トン分を掘り上げます。
 
ごぼう茶の原料、そして貯蔵研究に使うため、あじかん社員6人ではるばる広島から茨城へやってきました。
江角室長
早速、地下足袋をはく江角室長。
やはり苦戦しています。
 
トラクター
そして、畑へ向かいます。
今日使うのは、30年以上山崎さんが愛用してきたトラクター。
その後ろに、掘り上げ機を付けてごぼうの列に沿って、掘り進めていきます。
 
1週間ぶりのトラクターに戸惑うものの、結構慣れてきました。
しかし、油断しているとやはり、ごぼうの筋を外れてしまい、ごぼうが途中で折れてしまいましたdespair
 
収穫風景
平岡さんがトラクターを操って、その後ろを手分けして掘り取っていきます。
中腰の作業が結構つらいのです。
だんだん、みんなの動きが鈍くなってきます。
 
休憩中
1時間の作業のあと、座り込んで休憩です。
この後も、丸一日作業は続きました。
作業が終わるころに、山崎さんの奥さんが、お茶とお菓子の差し入れを持ってきてくれました。
喉がカラカラだったので、生き返ります。
 
収穫後
最後には、きれいに土を耕して、終わりです。
 
ごぼう1200kg
掘り上げたごぼうは、約1200kg。
これを見た山崎さんは、使えないごぼうの多さに呆れてます。
その通り、翌日の選別作業は大変でしたdespair

第二回山崎農園ごぼう栽培

こんにちは(^ ^)
ごぼう研究者の井上です。
 
明日から、また山崎農園でごぼうの収穫と種まきを行います!
 
今日は、こどもの日。
連休最後の方も多いのではないでしょうか?
今、平岡さんと二人で新幹線に乗ってつくばにむかっています。
山崎農園は、連休中もごぼう畑の管理で忙しいそうです。
そして、今回はご迷惑かと思いましたが、あじかん社員6人で、2日間のごぼうの収穫作業をさせていただきます。
 
収穫作業は、明日からですが、今日のうちに、トラクターの掘り取り機の取り付けや、グリスアップ、包丁研ぎなどの段取りを済ませておきます。
そうする事で、作業に専念でき効率が上がるんですね。
そういえば、前回収穫した時は、全て山崎さんが済ませて置いてくれたのですね。
ごぼうの根を切る時に、包丁の切れ味の良さに驚きました。
 
今日は、農機具について紹介します。
農機具は、中には30年も使い続けているものもあるほど長持すると、山崎さん。
それも、メンテナンスが大事です。
 
山崎さんは、使用前後に必ずグリスアップします。
例えば、土を1.4m掘り返す際に使う、空堀り機は、3時間毎に歯車一個一個にグリースを注入するのだそうです。
農業は、機械に強くないと出来ません。
農業を仕事にするのって、そう簡単ではないんですね。