ごぼう水

こんにちは!happy02
 
昨日は、つくば市にある山崎農園に行って、ごぼう畑を見てきました。
行くたびに、新しい発見があるんですね。
農業は、奥が深いということだと思います。
 
今の季節、ごぼうは地下の根だけで冬を越すのだそうです。
ごぼう畑は、葉は枯れて何もない状態です。
 

 
しかし、よく見ると、立派なごぼうが埋まっています。
無理をお願いして、ごぼうをスコップで掘り上げてもらいました。
目的は、「ごぼう水」です。
 

 
ごぼう水とは、2月の寒い季節、ごぼうが冬を越すために蓄えるエキスのことです。
それは、掘りたてごぼうでしかも数百本に1本の割合で見つかるため、味わえるのは農家の特権だといわれていました。
 
いろいろ探してもらい、ごぼう水が入っていそうな特大のごぼうを探してもらいました。
そして、おとなの腕くらいある太いごぼうを探してもらい、包丁でスパッと切ってみると、ぽたぽたっと見事にごぼう水が出てきましたsign01
 

 
すぐに、容器に取り大事に持って帰りました。
少し飲んでみると、さわやかなごぼうの香りで、味はほのかな甘みのあるミネラルウォーターのような感じでしたgood
成分分析してみますhappy02
 

 
 

 

ごぼうの栄養成分と機能性

こんにちは!
 
明日は島根大学に行く予定です。
現在、島根大学医学部と、ごぼう茶の臨床試験を2件すすめています。
どんな結果がでているか、楽しみです。
 
ごぼうといえば、食物繊維ですよね。
5訂栄養成分表には、生ごぼう(水分82%)の食物繊維量は、5.7g / 100g。
内訳は、水溶性食物繊維が2.3g / 100gで、不溶性が3.4g / 100gです。
キャベツ(1.8g / 100g)やレタス(1.1g / 100g)と比べたら多いですが、意外と少ないなと疑問に思っていました。
 
そこで私たちは、実際に食物繊維の量を測定する一般的な方法として、酵素重量法で確認してみました。
すると、酵素重量法では水溶性食物繊維でも、ごぼうに特異的なイヌリンがきちんと測れていないことに気がつきました。
イヌリンは、特別に高速液体クロマトグラフィー(HPLC)でなければ、正確に測定できなかったのです。
結果的に、日本食品分析センターにお願いして、酵素HPLC法で測定しました。
結果、乾燥粉末でイヌリンを含む水溶性食物繊維は、30%(乾物で)もあり、不溶性食物繊維と合わせて乾燥重量の54%が食物繊維だということがわかりました。
驚くことに、食物繊維の半分以上が水溶性食物繊維なのです。
水さらしは、栄養とうまみを逃してしまいます。
 

 
(日本食品分析センター調べ、日本調理科学会2010年度大会あじかん発表資料から)
 
ごぼうは、ポリフェノールと食物繊維のほかに、ミネラル分としてカリウムとマグネシウムを含んでいます。
ちなみに、ごぼう乾燥粉末中には、カリウムは1.74g/100g含んでいます(日本食品分析センター調べ)。
カリウムは体内のナトリウムを排泄する効果があります。
そして、ごぼう茶の乾燥粉末には、血圧を上げるアンジオテンシン転換酵素を阻害する働きがあることを試験管内の実験で確認しています。
 
血圧、便通や肌、アレルギーについて、臨床研究がこれからの課題です。
はたしてヒトで効果があるかどうか?
こうした機能性食品の積極的な利用で、成人病予防に貢献できたら最高です。
ごぼうっておもしろいですね。
 

南雲先生広島講演会!

こんにちは!
 
南雲先生の広島講演会は、参加者500人!会場は満席となりました。
来ていただいた皆様、ありがとうございましたhappy02
 
今回の広島講演会も、ボランティアの方々に支えられ無事開催することができました。
特に、司会や運営手伝いをしていただいた患者会KSHSの皆様ありがとうございました。
 

 

 
これほどの大人数にも臆することなく、あたたかい司会で南雲先生の講演が始まりました。
あとで聞いたところ、ものすごく緊張されていたとか・・・。
すごいです。
 

 
会場はとても広かったのですが、開場から30分で満員となりました。
いきなり、南雲先生のボケで始まり、会場はどっと盛り上がりました。
 

 
会場からの質問に答える南雲先生。
とても丁寧に質問に答えていました。
途中、赤ちゃんが泣いてお母さんが慌てて出ようとすると、南雲先生が泣いても気にしませんのでどうぞ聞いてくださいと呼びとめる場面もありました。
わかりやすくて、面白かったと大変好評でした。
 

 
講演の後は、ごぼう茶の試飲とサイン&握手会。
行列に並んで待つ人たち。
とても楽しい講演会になりました。
次は、東京ヘルスコレクションですhappy02
 

 

今日は南雲先生の講演会♪

こんにちは(^ ^)
昨日は凄い雪でしたね。
飛行機も高速も、大混乱で大変でした(^_^;)

さて、今日は南雲先生の広島講演会です。
ごぼう茶のプレゼントや南雲先生の本の販売&サイン会もありますのでぜひ来て下さいね。

詳しくはWebサイト「ごぼう天国」を見て下さいね(^ ^)

昨日は、いつもごぼうを送っていただいている山崎さんに会社に来ていただきました。

夜には南雲先生も一緒になり、焙煎のやり方やごぼう原料の熟成、美味しい食べ方など、いろいろな話を聞かせていただきました。

最初のボイントは焙煎です。
コーヒーの味にこだわる人が多いように、ごぼう茶もとことんこだわり、キリマンジャロやブルーマウンテンコーヒーのようなレベルまで持って行きたいです。
そして、熟成。サツマイモが保管によって甘みを増すように、ごぼうも熟成で甘みやうまみが増してきます。

これからさらに進化したごぼう茶を作るため、こうした開発に取り組みます。
楽しみにして下さいね(^O^)/

ナグモクリニック南雲先生の講演会迫る!!

こんにちは!
 
もうすぐ、ごぼう茶でおなじみ南雲先生の講演会ですhappy02
広島の講演会なので、お近くの方はよかったら来てくださいね。
ごぼう茶サンプルのプレゼント付き、しかも参加費は無料です[:びっくり:]
 
ゴボウ茶を飲むと20歳若返る!
Dr.ナグモの奇跡の若返り術
出版記念講演会講師:ナグモクリニック総院長 医学博士 南雲 吉則
 
見るからに若々しく、30代にしか見えないナグモクリニック総院長、南雲吉則先生は、実は今年で55歳!でも、以前はメタボで今よりもずっと老けていました。
南雲先生が10年前から実践しているのが「ゴボウ茶」を飲むことです。この奇跡の若返り術が、テレビ番組や女性誌などで大ブレイク中。
「ゴボウ茶を飲むと20歳若返る!」(ソフトバンククリエイティブ刊)の出版を記念して開催される今回の講演会では、シンプルに、おいしく、内側から美しくなる方法を自身の体験をもとに皆さんに初公開します。ぜひご参加ください
 
お申込みは、ごぼう天国からお願いします。
http://www.goboutea.com/

 
ちなみに、南雲先生は、今週土曜日のTV番組にも出演されます。
日本テレビ系列「ホントに知りたいアノ質問 バカなフリして聞いてみた」
ぜひ、チェックしましょう。happy02
 

 

美容健康ニュースで紹介されました


 
こんにちは!
 
国産あじかん焙煎ごぼう茶が、美容健康ニュースに紹介されましたflair
便秘や肥満を解消!健康茶「国産あじかん焙煎ごぼう茶」新発売!
http://beauty-health-news.com/1061.html
 
 
現在、生産フル回転でがんばってます。
ぜひ、お試しくださいねhappy02
 
こちらから購入出来ます。>>>
または、フリーダイヤル 0800-100-7050 までお願いします。happy02
 
ごぼうについて知りたい方は、「ごぼう天国」もご覧ください。
http://www.goboutea.com/
ごぼう情報をどんどん更新していきます。